リピーター獲得のためのサイト構成でアクセスアップパート2

どうも〜!管理人のコドチャです。

今回は、リピーター獲得のためのサイト構成でアクセスアップパート2を

お送りしたいと思います。

最近ランキングが少しづつですが上昇しております!

皆さんのおかげです。いつもありがとうございま〜す♪


これからも皆さんに有益な情報をお届けしていきますので

よろしくお願いしますね♪




さて、リピータ獲得のためのアクセスアップパート2ですが

前回は実験形式でお届けしました。

リピーター獲得のためのアクセスアップはこちら☆


今回は色合い(以下、サイト色)について記述して行きたいと思います。

サイト色ですが、心理学的な観点、つまり、俗に言う精神論に

なってしまいます。精神論が嫌いな方はスルーすることをお勧めします。

コドチャとしても精神論はあまり好きませんが、

知っておくと有利に働く場合もありますので、

最後までお付き合いしていただける方はよろしくお願いします。


本題に入りますが、一般的に色は人間の精神に影響を与える

といわれています。


○暖色系の色は交感神経に作用します。精神を興奮させたり、

 楽しい気持ちにさせたりします。

○寒色系の色は副交感神経に作用します。精神を沈静化させ、

 抑制させる働きをします。


ファミレスや喫茶店を想像してみてください。

何となくオレンジっぽい色が思いつくと思います。

照明がオレンジの場合が多いですよね♪

暖色系の色を見ていると、落ち着かなくなり、

時間が早く流れた気がするんだそうです。

ちなみに、ファミレスがこういう色なのは、

その辺の効果を利用して「ダラダラと長居させないため」だそうです。


一般的に、物販系サイトで成果を上げるためには

「サイト内での滞在時間を増やせ」と言われています。

つまり、せっかくサイトに来てくれた方には、

なるべく色々な所をゆっくりと覗いていただくということです。



いかがでしたか?いくつか例をあげて説明してみましたが

ご理解いただけたでしょうか?文才がなくて申し訳ないです。


精神論に関してお金を払って知るほどのものではありませんが、

無料なら知っておいて損はないですよね?


精神論が好きではないコドチャですが、勉強のため色々取り上げて

行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いしますね♪



お勧め情報商材@初心者でも稼げるアフィリエイトTOP

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。